《リアルゲームマガジン/リアマガ》
日本全国のリアルゲーム(謎解き、脱出、宝探し、人狼、サバゲーなど)のイベント情報を集めたポータルサイト

ホーム > イベント一覧 > Touch the Dark

Touch the Dark

  • 応援する!(224)
  • 口コミ(2)
このイベントの評価:4.00 ▼口コミを読む
情報登録者
Touch the Dark
開催者情報
DAZZLE
1996年結成のダンスカンパニー。
ストリートダンスとコンテンポラリーダンスを融合させた世界で唯一のダンススタイルを生み出す。
舞台作品においては、映像によるテキストやナレーションで物語性の強い作品を上演。
国内外で数々の賞を受賞し、2016年に20周年を迎えた。
20周年記念公演「鱗人輪舞 (リンド・ロンド)」では、
観客投票によるリアルタイムマルチエンディングを採用。
新しい舞台体験の創造に成功し、千秋楽の生中継@AbemaTVは合計4万視聴を記録。
本年7月22日にはアスタナ国際博覧会ジャパンデー(カザフスタン)へのゲスト出演が決定。
そして8月、DAZZLEが20年間制作してきた作品の要素を再構築し、新たな挑戦をする
イマーシブシアター「Touch the Dark(タッチ・ザ・ダーク)」を開催する。
http://www.dazzle-net.jp/
イベントジャンル
その他
開催地
非公開
東京都
参加費
チケット:
一般 5,000円 / プレミアム 8,000円 
※平日15:00〜公演 (全5回) は一般 3,500円 / プレミアム 6,500円
※金額は全て税込価格
定員
各回 一般50名+プレミアム5名
開催日程
2017-08-25 18:00
2017-08-26 12:00 / 15:00 / 18:00 / 21:00
2017-08-27 12:00 / 15:00 / 18:00 / 21:00
2017-08-28 15:00 / 18:00 / 21:00
2017-08-29 15:00 / 18:00 / 21:00
2017-08-30 15:00 / 18:00 / 21:00
2017-08-31 15:00 / 18:00 / 21:00
2017-09-01 15:00 / 18:00 / 21:00
2017-09-02 12:00 / 15:00 / 18:00 / 21:00
2017-09-03 12:00 / 15:00 / 18:00
全31回
※OPENは上記START時間の30分前
詳細
その病院は、
おかしなところが何もなかった。

入っていった者より、
出て来た者の数が少ない?
病院は人生の終着駅になることもある。

患者の死に抗う、誠実な院長がいた。
あらゆる治療を施し、
命を守るためには手段を選ばなかった。

必ず助ける。

仮に肉体が温もりを失ったとしても、
彼は決してあきらめなかった。

まだ、救う方法があるはずだ。
彼女が目を覚ますための、方法が。

このように、この病院には、
おかしなところは何もない。

さあ、安心して、ご来院を。
主催者コメント
ダンスカンパニーDAZZLE 主宰 長谷川達也です。

DAZZLEは結成して20年、舞台活動を始めてから10年が経ちます。

昨年の20周年記念公演「鱗人輪舞(リンド・ロンド)」を終えた僕たちが次にできることは何だろう?
結成21年目、新たな一歩を踏み出したDAZZLEは次に、どんな舞台、どんな作品を見せる?

DAZZLEはこれまでの活動の中で、常に新しいことにチャレンジしてきました。
ストリートダンスから派生したグループとして初めて、ストーリー性を重視したオリジナルスタイルの単独公演を行うことに始まり、それによる演劇祭での受賞、海外公演の他、ダンサーがメインを務める大型公演の演出も担当させていただきました。
また、公演は全てオリジナル音源で、会場でのマルチトラック再生はダンス公演ではおそらくDAZZLEだけ。
他にも、DAZZLEが扱えない道具はない、というほど数々のアイテムを用いた振付を行なってきましたし、リアルタイムでのマルチエンディングを採用したことも、未だかつて観たことがありません。
何よりも毎年公演を行い、その全てを映像作品としてリリースしているのは、DAZZLEをおいて他にはないと思います。

それらは全て僕たちが成し遂げてきたこと。
ダンスの世界では誰もやってこなかったことです。

そして、そんな僕たちは今年、また新たな挑戦をします。それは…

「イマーシブシアター(観客参加型作品)」

海外では何年も前からすでに行われている舞台形式で、日本でも演劇やコンテンポラリーの世界で、いくつか似たタイプの作品を拝見したことがあります。

では、観客参加型とは一体どういうものか。
それは、例えば劇場ではない空間で、観客の皆さんは演者に導かれ、もしくは自分の意思で自由に会場を巡りながら、様々な場所で行われているパフォーマンスや美術を観劇する、というものです。

これだけでも十分特殊な舞台になりそうですが、さらに!
DAZZLEの舞台作品をご覧になったことのある方ならお分かりでしょう…はっきり言って「 普通じゃない 」です(笑。
手を伸ばせば届く距離で行われるダンスパフォーマンス、演者の囁きに耳を傾け、実際に美術に触ることでわかる情報もあります。
ただただ会場内のパフォーマンスを巡っていくだけではなく、そこで巻き起こる様々な出来事から、作品に込められたメッセージ、物語、秘密を解き明かしていただきます。

どうぞ、お楽しみに。  
イベントURL

このイベントの感想等を口コミで投稿しよう!

口コミの投稿には会員登録が必要です。

イベント検索
東京 神奈川 大阪 京都 福岡
2017/06/25(日)
2017/06/26(月)
2017/06/27(火)
2017/06/28(水)
2017/06/29(木)
2017/06/30(金)
2017/07/01(土)

> もっと見る